文化財ぶんかざい検索けんさく

指定区分していくぶん

県指定/記念物/天然記念物

時代じだい

その他

エリア

佐伯市

県指定 天然記念物

かまえかずら

蒲江カズラ

佐伯市蒲江大字葛原浦

県指定 天然記念物

かまえかずら

蒲江カズラ

佐伯市蒲江大字葛原浦

「カマエカズラ」は「クズモダマ」の別名です。
葛原から浦之迫にかけての海岸傾斜地に生育するクズモダマです。本種の分布の北限は蒲江で、蒲江の個体群をカマエカズラとよびます。九州では蒲江だけが分布地となっています。

もっとくわしく

マメ科トビガラス属
葛原から浦之迫にかけての海岸傾斜地に生育するカマエカズラ(クズモダマ)。本種の分布の北限は蒲江で、蒲江の個体群をカマエカズラとよびます。九州では蒲江だけが分布地となっています。
蒲江葛原浦の特産種です。近年、カマエカズラはウジルカンダと同種とあつかわれていますが、花の形状や大きさなどのちがいから別の種とするなどの意見もあります。

  • 指定年月日していねんがっぴ
    昭和43年3月29日
  • 所有者しょゆうしゃ
    国土交通省